オイルラテ・チャレンジの結果発表


ようやくオイルラテ・チャレンジの分析ができてきました

 

アンケートにご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございます

 

 

今回、10日間オイルラテ・チャレンジに参加していただいた方のうち、

 

有効サンプルは26名分。

 

・全ての方が1日2杯以上のオイルラテを飲んでいました。(オイルラテは1杯あたり200kcal程度)

・最終日までデータを送られていないサンプルは除外しています。

 

そのうち、16名が体重減少しました!!

 

ここから、オイルラテを実践することで61%の人に体重減少の効果がある、ということがわかります。

 

 

1番体重が減った人は1.9kgの減少でした。

 

また、1番体重が増えた人は+1.0kgでした。

 

 

合計の体重減少率は0.54%

体重減少率とは、スタート時の体重から何%体重が減ったかを表しており、数字が大きいほど体重が減ったことを意味します。

 

 

1番体重が減った率が高かった人は3.56%の体重減少率でした。

1番体重が増えた率が高かった人はー1.07%の体重減少率(=体重増加)でした。

 

 




何が体重増減に関わったのか、分析をしました

①まず、オイルラテを飲むことで食事量が変わるかどうか。


7割の人が食事量が減少しました。

 

オイルラテを飲むと空腹感が減ったという回答をされる方が多かったのですが、それについてはまた記事を書きます。

②食事量が減ることが体重の減少と関係があるかどうかをグラフにしました。


このグラフの見方ですが、横軸が体重変化率です。中央の0%が体重変化なし、その左側の人は体重が減った人で、右側の人が体重が増えた人です。

 

縦軸は食事の減少率で、変わらなかった人が0%、上側に行くほど食事量が減った割合が高くなった人です。

 

横に一本の棒が引いてありますが、この傾きが左上に高ければ高いほど、食事量と体重の関係が強いことを表します。

 

今回の結果では、棒の傾きはあまりないので、食事量と体重との関係はほとんどないということが言えます。

 

③オイルラテを飲むことで間食が減ったという声が多かったので、間食の減少率を調べてみました。


 

左円グラフ:間食が減少した人は86%でした。また、もともと間食しない人もいたので、その数字は除外しています。

 

右棒グラフ:間食が減った人、変わらない人、もともと間食しない人に分け、間食が減った人は何割減ったのかを数えました。

④間食の減少と体重の変化に関係があるかどうか、調べました。


横軸は体重変化率で、左側の人は体重減少率が高い人、右側の人は体重減少率が低く、0%より大きい人は体重が増えた人です。

縦軸は下側が間食減少率が低い人、上側が間食減少率が高い人です。
横棒の傾きはほとんどないので、間食減少率と体重減少率にはほとんど相関関係がないことがわかりました。


「ま、まじで!?

間食を減らせば痩せると思ってた・・・。」

という声が聞こえてきそうですね。

 

今まで間食に甘い物を食べていたけど、食べなくても平気になったと答えていただいた方もいました。そういうアクシデントの機会が減るだけでも、間食が減るというのは意味があるのかもしれません。



では、一体何が体重減少に影響していたのでしょうか

 

⑤オイルラテと糖質制限の組み合わせが体重変化率と関係したかどうかを調べました。

横軸の左ほど体重が減った人、縦軸の上側ほど糖質制限ができた人を表します。

 

ここでは右肩下がりの棒が引かれており、糖質制限率と体重変化率に弱い相関関係があることがわかりました。

 

オイルラテと糖質制限を組み合わせることで、脂質代謝への移行がスムーズに行き、ケトン体の生産・利用が高まると考えられます。

オイルラテ・チャレンジで朝食をオイルラテに置き換えるのは、脂質代謝の時間をできるだけ長くし、体脂肪を燃やす機会を増やすことにあります。

「最強の食事」の完全無欠コーヒーでは、空腹時間を16時間以上空けることでより脂肪燃焼効果が高まるとのことでした。

 

今回のオイルラテ・チャレンジでは、実践しやすさを考慮し16時間以上食間を空けるというルールにはしていませんでした。

このルールを適用した場合はもう少し体重変化率は上がるかもしれません。

そして、以上の結果を踏まえ、「16時間以上空腹時間を空ければ、糖質オフの間食はOK、食事量も糖質オフで健康に良い食べ物ならいつも通りでOK」といえるのではないかと思います。食べたくないのに無理やり食べる必要はないと思いますが。

サンプル数が26と少ないので、そのあたりはご自身の体で試してみないとわかりません。

 

 

また、今回の分析では「月経」や「栄養不足」との関係については検証していません。

次回はそのあたりも検証して記事にしていこうと思います、お楽しみに

 

オイルラテに最適なココナッツギーはこちらからご購入頂けます。